TAPS工法研究会とは ABOUT TAPS

Transfer Arc Plasma Spraying 「プラズマアーク溶射を英文にして、単語の頭文字を集め名称をつけました

TAPS工法研究会は、西日本高速道路株式会社、株式会社富士技建及び株式会社フジエンジニアリングが共同開発したAl-Mg合金によるプラズマアーク溶射「TAPS®工法」及び「溶射ボルト」の製造、ならびに金属溶射によるすべり止め溶射「アスキッド®工法」の普及と技術向上を推進し、橋梁等構造物の耐食性の向上を図るとともに、本会及び本会会員の健全なる事業発展に資することを目的とした研究会です。

TAPS工法プラズマアーク溶射

TAPS工法紹介

新着情報 NEWS

2021年度資格更新講習会が開催されました。
2021年度技能講習会が開催されました。
2021年度現場見学会が行われました。
2021年度資格試験(一級・監理技術者)技能試験が行われました。
2021年度資格試験(一級・監理技術者)筆記試験が行われました。
第13回理事会が開催されました。
第9回技術委員会が開催されました。
2019年度現場見学会が行われました。
2019年度資格試験(一級・監理技術者)技能試験が行われました。
2019年度資格試験(一級・監理技術者)筆記試験が行われました。
第8回技術委員会が開催されました。
第7回総会及び第12回理事会が開催されました。
2018年度現場見学会が開催されました。
2018年度資格試験(一級・監理技術者)技能試験が行われました。
2018年度資格試験(一級・監理技術者)筆記試験が行われました。
第5回技術委員会が開催されました。
2018年度 第6回総会及び第10回理事会が開催されました。
2017年度 第9回理事会が開催されました。
2017年度技術委員会及び現場見学会が開催されました。
2017年度第8回理事会、第5回総会が開催されました。
2017年度第7回理事会が開催されました。
現場見学会が開催されました。
技術委員会が開催されました。
2016年度 第4回総会及び第6回理事会が開催されました。
2015年度 第5回理事会、現場見学が開催されました。
2015年度 第3回総会及び第4回理事会が開催されました。
WIND EXPO 2015に出展しました。
技術委員会(工場見学)が開催されました。
2014年度 第2回総会及び第3回理事会が開催されました
ホームページオープンしました。
TAPS工法研究会 お問い合わせ